•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


豊胸術後にモンドール病になった 原因は?

3

管理人の元には「美容整形について多くの人に知ってほしいので自分の体験談をブログにのせてください」というメールがけっこう届きます。中には管理人としては賛成しかねる内容もありますが敢えて原文に極力ちかい形で載せるようにしています。

1

豊胸術後にモンドール病になった 原因は?

1ヶ月ほど前にわきの下からシリコンバッグを挿入する豊胸術を受けました。(乳腺下法です。)
術後、経過は順調で憧れのCカップになった胸がうれしくて、バストが強調されるコーデなど楽しもうとしていた矢先、左の胸あたりの静脈に沿って炎症がみられはじめました。
しこり?のようなちいさなボコボコが左胸の下や左脇の下、おなかの上部にみられ、痛みはさほど強くはないのですが、皮膚を引っ張るとスジのようなものができます。

2

執刀医に相談するとモンドール病とよばれる症状でシリコンバッグによる豊胸術のあとにたまにみられるそうです。
モンドール病は血栓性静脈炎のことらしく、血栓性静脈炎とは、静脈が血栓で詰まって炎症を起こしてしまったものらしいです。
モンドール病がおこってしまう原因はわかっていないらしく、一応病気ではないらしいので、炎症止めを処方されて様子をみるように言われました。

4

これから夏本番で豊胸して大きくなったバストを楽しむつもりだったのに、この症状が完全に治るのか不安な毎日を過ごしています。

IMG_1309
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •