•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


韓国 EU口腔顎顔面外科

こんちには。
今日のテーマは「韓国 EU口腔顎顔面外科」です。

韓国のEU口腔顎顔面外科は、キムジョンユン医師が代表医院長を勤める美容外科です。
もともとID整形外科病院で両顎/顔面輪郭センター院長を勤めていたキムジョンユン医師。日本人にはパク・サンフン医師、ジョン・スンイル医師、ヒョン・ウォンソク医師、クォン・ジェション医師、イ・ジヒョク医師などがid病院では人気ですが、キムジョンユン医師は韓国国内で人気の高い医師でした。
同じくid美容外科出身のシン・ヒジン医師もまたEU口腔顎顔面外科のドクターです。
EU口腔顎顔面外科では両顎手術、上顎骨切りのルフォーI型骨切り術、ssroの下顎骨切りなど顎の手術を中心に輪郭形成術を行っています。
EU口腔顎顔面外科の特徴はキムジョンユン医師やシン・ヒジン医師などのドクターと1:1でカウンセリングをじっくりと行えることにあります。
大手の美容外科だとカウンセラー任せであったりほんの数分しかカウンセリング時間がないところも多くありますからこれはEU口腔顎顔面外科のような小規模病院ならではのメリットでしょう。
また、EU口腔顎顔面外科ではスマートルックスというレーザーで手術後のダウンタイムの腫れ取り治療などのアフターサービスも行っています。

管理人のもとにはEU口腔顎顔面外科に関する下記のような相談が相次いで寄せられます。

「キムジョンユン医師は両顎手術の名医なの?」
「ネットで韓国で整形して失敗したという口コミや評判があるけど安全でしょうか?」
「EU口腔顎顔面外科の公式ホームページサイトはありますか?liliさんの韓国整形紹介のブログしか見当たらない」
「EU口腔顎顔面外科の両顎手術の料金は韓国整形の相場と比べて安い?」
「口コミサイトなどではキムジョンユン医師やシン・ヒジン医師の口コミ・評判はあまりないけど日本人患者は多いんですか?」

管理人は「名医・ヤブ医者の一覧ページ」にて各クリニックの医師を辛口評価していますので、ご興味のある方は参考までに☆

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

20代 女性
liliさんという韓国整形ブログでEU口腔顎顔面外科を知りました。
キムジョンユン医師とシン・ヒジン医師はid美容外科の出身ということで両顎手術の腕は確かだと思います。
私はルフォー+ssroを日本の大学病院で受けて失敗しています。リオペを韓国で考えているのはやはり症例数が日本の病院より圧倒的に多いことと輪郭専門病院が多いからという理由からです。
けして手術費用や料金で選んでいるのではありません。
受け口、長いあごを引っ込ませてきれいなeラインを作りたいです。
ネットでは受け口整形の失敗口コミもたくさんあります。
今度失敗したらもうあとがなく、必ず成功させたいです。
韓国のEU口腔顎顔面外科の評判を教えてください。
それ以外におすすめの輪郭専門病院があれば紹介してください
△上記は、「韓国 EU口腔顎顔面外科」に関する読者の寄稿記事です

以上、今日のテーマは「韓国 EU口腔顎顔面外科」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •