整形に失敗しないマル秘情報 ←神に誓い真実
メールでしかお教えできない事情があります
返信用のメアド



  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


自由が丘クリニック エラ削り

2年前に他院でエラ削り手術を受け、失敗してしまいました。
自由が丘クリニックで修正をしたいのでアドバイスを頂きたく相談させてください。
いまだにしびれと引き攣れ、咀嚼困難などの後遺症と闘っています。
私が手術を受けたのは大阪のある美容外科です。
私は徳島の在住で大阪ならまだ出やすいのと、そのクリニックは比較的料金が安かったのとで選択しました。

手術当時まだ大学生だったので、親には内緒で、友達と旅行に行くとうそをついて手術を受けにいきました。
術後しばらくは病院に近いホテルを予約して大阪に滞在し、通院していました。
(入院は2日でした)
一週間後に実家に帰ったときにはまだかなり顔が腫れており、家族に驚かれましたが、「毎日友達とオールしてたからむくんでるのかな~?」といってごまかしました。

かなり苦しい言い訳でしたが、親はまさかわが子が美容整形をしたなんて思わなかったようで、それ以上は詮索してきませんでした。当初から自由が丘クリニックは候補でしたが、東京はあまりに遠かったので大阪の大手美容外科にしてしまいました。
その病院でもかなりエラの骨は削ってくれたと思うのですが、術後固いものを食べると顎が痛くなったり疲れたりするようになりました。あと、骨を削った部位にしびれと引きつるような感覚が取れません。

徳島に戻ってからも数回大阪のクリニックに通院しました。
そのときにもこれらの症状を執刀医に訴えましたが、「輪郭整形は完成するのが半年後だから、気長に待とうね」といわれました。
しかし、もう術後2年です。
執刀医のことを信じられなくなりもうその病院へは通っていません。
顔は少し細くなりましたが、24時間続く後遺症で神経が疲れきってしまい、おしゃれをする気力もわきません。
口コミや評判では自由が丘クリニックはエラ削りの修正の名医がいらっしゃるとのことで気になっている次第です。

以上、今日のテーマは「自由が丘クリニック エラ削り」でした。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •