•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削り 頬骨削り 同時 

7

エラ削り 頬骨削り 同時
管理人の元には「美容整形について多くの人に知ってほしいので自分の体験談をブログにのせてください」というメールがけっこう届きます。中には管理人としては賛成しかねる内容もありますが敢えて原文に極力ちかい形で載せるようにしています。

6

エラ削り 頬骨削り 同時
3ヶ月前に東京都内の美容外科でエラ削りと頬骨削りを同時に手術しました。
私は小学生の頃から顔が大きくてエラや頬骨が張っている輪郭をずっとからかわれていじめられてきたので、強いコンプレックスになていて、外出するときは必ず髪で輪郭を隠し人と話すときはできるだけうつむいて話すくせがついてしまいました。

3

大学3年の就活の練習のときに指導員からそのことを指摘され、性格が暗く自信がなくみえるからやめたほうがいいと言われてはじめて、心からこのコンプレックスと向き合う勇気が出ました。
エラ削り+頬骨削りについてググって調べると東京都内のある美容外科に輪郭形成で有名な名医の先生がいるとのことでさっそくカウンセリングに行ってきました。
その先生はテレビや雑誌にも出たことのある有名な先生らしく、もうだいぶ年配の方でしたが「エラ骨と頬の骨をけずればきれいな小顔になれるよ」といわれたのがうれしく、美容医療ローンを組んでエラ削り+頬骨削りの手術をすることにしました。

5

ダウンタイムは顔が尋常じゃないくらい腫れて苦しかったのですが、これできれいになれると思えば耐えられました。
しかし、術後三ヶ月で腫れがだいぶ落ち着いた今とても心配なことがあります。
それは骨の削れ方に左右差があることです。
以前はエラ骨が張ってはいたものの左右差はなく左右対称な顔でした。
しかし今は右のエラが大きく左はフェイスラインに凹みがありいびつに歪んでいます。

4

右利きの先生がオペすると顔の左側が削れにくいと聞いたことがあるのですがその状態なのでしょうか・・?
クリニックにいっても失敗を認めてもらえず、もいろん手術料の返金もなしです。
合計で200万を超える費用で10年もローンが残っています。
毎日、エラ削り+頬骨削りに対する後悔で胸がしめつけられるようです。

IMG_1353
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •