•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


バッグ豊胸 痛い

6

こんにちは!
続いていた悪天候も明日でようやく一段落するそうです。
来週には残暑と呼べる蒸し暑さが戻るとか・・!
それはそれでいやですねぇ(^▽^;)

4

さて、今日のテーマは「バッグ豊胸 痛い」です。
インプラント挿入によるバッグ豊胸は最も安全で確実に、かつ理想的なバストの形を形成するのに適している豊胸の方法といえます。
また、単にバストを大きくしたいという方だけでなく、授乳や加齢により下垂した胸をなんとかしたい、左右差のあるバストを整えたい、離れている胸の形をきれいにしたいなどの理由で手術に踏み切る方もいらっしゃいます。

7

バッグの種類は液状のシリコン、生理食塩水バッグ、CMC、コヒーシブシリコン、ソフトコヒーシブシリコンなど様々なのもがあります。
インプラント挿入によるバッグ豊胸を人工乳腺法と呼びますが、人工乳腺法による豊胸手術は胸のどの部分にバックを挿入するかで術式が異なります。
人工乳腺法を大別すると以下の3つの方法に分かれます。

・乳腺の下に豊胸バックを挿入する乳腺下法。
・大胸筋と乳腺の間にある筋膜の間に豊胸バッグを挿入する大胸筋膜下法。
・大胸筋の下に豊胸バックを挿入する大胸筋下法。

8

いずれの方法にしても、管理人のブログには
「バッグ挿入による豊胸術のあと痛みが強くて我慢できない」
「筋肉痛程度の痛みと聞いていたのに激痛が続いている」
「痛い上にお腹や腰の方まで内出血が広り皮膚が紫色に変色してしまった」

という相談メールがかなりの数寄せられています。

3

バッグ豊胸は乳腺下法、大胸筋膜下法、大胸筋下法で痛みの強さがそれぞれ違うとされていますが、たいていのクリニックでは筋肉痛程度の痛みと説明されます。
ですが、実際はかなりの激痛が数日間、長いときでは数週間続くことも多いようです。
豊胸術後は痛くてドアを開くことさえできなかったという方も・・。

5

往々にして、術後の痛みがひどすぎるあるいは長引く場合は豊胸手術が失敗に終わる場合が多いです。
術後の激痛がおさまっても後々拘縮してしまったり、リップリングができたり、左右差ができたり、バッグが移動してしまったりという症状がみられるケースが多いです。

1

あまりに痛みが強い場合は手術をうけた美容外科とは別の豊胸術に詳しく症例数の多い医師のもとを訪ねセカンドオピニオンを聞いてみると良いでしょう。
バッグ除去(抜去)や新しくバッグを入れ直す修正手術・再手術をするにしても腫れが落ち着き数ヶ月経ってからでないとできませんが、状態を悪化させないためにも早めの治療が必要です。

IMG_1347
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •