•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ骨削り 実際の効果は? 経験談 ブログ

2

こんにちは!
晴天ですが、今日は涼しく感じますね(*^-^)

さて、今日のテーマは「エラ骨削り 実際の効果は? 経験談 ブログ」です。
エラ骨削りはエラが張っているのが気になる、角張った顔を優しい印象にしたい、顔の横幅が広いのが気になる、シャープな顎を作り小顔にしたい、あの戻りやメンテナンスが不要な半永久的な効果を望んでいるという方に適応する輪郭形成手術です。

3

下顎角を中心に下顎全体をバランス良く削り、外版切除などをして下顎骨の厚みを減らすことで顔の横幅を減少させ、なめらかな曲線の小顔を形成することができます。

しかし、管理人のブログには「エラ骨削りを行ったが実際は期待していたほど効果がなかった」「予想していた仕上がりと違った」という相談メールが相次いで寄せられます。

6

エラ骨削りの実際は、様々な美容外科のHPに掲げられているBefore&Aftor症例写真ほど派手に大きな変化は得られなかったという声が多いように感じます。
その一因としては、エラ骨削りの施術時に単に下顎角(エラ)の部分を切り落とすだけに留めていることが挙げられます。

1

顔を細く見せるためにはエラの部分を切り落とせばいいというわけではありません。
エラ骨削りといっても、下顎骨の厚みを全体的に減らさなければすっきりした輪郭は得られません。
このように、輪郭形成において未熟な知識と技術しか持たない医師に手術を任せた結果、
満足する効果が得られなかったという事態が発生してしまうのです。

4

エラ骨削りに失敗した患者の方から、経験談をつづったブログが寄せられることもありますが、彼らに共通することとして
1.手術料金の安さを重視して美容外科選びをした
2.ネット上の口コミを信じてしまった
という類似点が挙げられます。

5

安かろう、悪かろうではありませんが、値段の安いクリニックにはそれなりの理由があるものです。
また、ネット上の口コミを信じるなんて百害あって一利なし。
ネット上の口コミを鵜呑みにするのは美容整形失敗への第一歩くらいに考えてください。

IMG_1333
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •