•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削り 韓国整形ツアーの体験談と実態

3

おはようございます。
花曇り、花冷えの土曜日のスタートになりましたね。

5

今日のテーマは「エラ削り 韓国整形ツアーの体験談と実態」です。
管理人への相談者の中には、「エラ削りなどの輪郭の整形手術を受けたいが日本で手術をうけるか韓国でやるか迷っている」といった旨の問い合わせが非常に多くあります。
美容整形を意識されている方はすでにご存じだと思いますが、韓国は”美容整形大国”といわれるほど美容外科が多く、近年ではアジアを中心に韓国に美容整形を受けに来る外国人の数が急増しており、韓国で美容整形手術を受けた外国人旅行客の数は昨年一年で1万5千人を超えるそうです。

1

近年、海外からの旅行客に対する医療サービスで得た売り上げは一年で約4870億ウォン。
韓国政府も外資獲得のためにこの”美容整形事業”を後押ししているのだとか。
韓国には無数の美容外科がありますが、もはや国内の患者の取り合いは限界となり、最近は中国や東南アジアそして日本からも美容外科治療を組み込んだツアーが流行しています。

2

日本からも美容外科の紹介、飛行機や韓国でのホテル宿泊や病院までの送り迎えの手配、通訳まで一まとめに請け負い、しかも低料金で美容整形がうけられるという”医療旅行パック”が売り出されています。
ここで注意していただきたいのはこれら韓国の美容外科を紹介しているサイトのほとんどは、いわゆる”紹介屋”ですのでご注意を!!
つまり「あなたの希望にぴったりの名医を見つけます」などといって、裏では特定の美容外科と結託しており、患者を紹介するたびにバックを受け取るという仕組みで成り立っています。

4

管理人へ寄せられる読者の方の体験談の中にも
「日本でエラ削りを受ける料金より、韓国でエラ削りを受ける手術費用+飛行機代+ホテル宿泊費+通訳代の合計の方が安かったので韓国での整形をチョイスしたが失敗されてしまった」
「韓国の方が格段に美容整形の症例数も多いし輪郭整形の技術に長けた医師がいる、と紹介されて手術したがイメージしていた仕上がりと全然違うものになってしまった」
という内容のものが多々あります。

7

韓国での輪郭整形手術は、日本で主に行われているそれとは多少術式も異なります。
韓国での輪郭手術の症例にはエラ削り、あご削り、頬骨削りなどの他に、ルフォーI型、両顎手術、セットバック、SSRO、Vライン手術、顎の矯正等々、一見専門的に見える手術がならんでいますが、管理人にいわせれば安全とはいえない手術も少なくはありません。

8

魅力的に見える症例写真や輝かしい成功体験談の裏で、美容整形失敗を苦にして自殺する方がいるという現状にも目を背けてはなりません。

甘い誘い文句につられず、本当の名医に手術を託してほしいと願ってやみません。。

9

△文章と画像とは関係ありません。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •