•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削り エラが張ってる顔を治す 経過ブログ

6

こんにちは!
今日は朝から激しい雨が降っていますね。

今日のテーマは「エラ削り エラが張ってる顔を治す 経過ブログ」です。
管理人の元には毎日数多くの美容整形に関する相談メールが送られてきますが、自身の手術の体験ブログや術後経過が記された経過ブログのURLをメールに添付し、寄せてくる方もいます。
自分の治療に不安があり、完治への正しい経過をたどっているのか管理人に確認してほしいということのようですね。

2

今日は相談者から「自分の体験をこのブログにのせてほしい」と強い希望がありましたので、一部を抜粋し下記に掲載したいと思います。(極力原文のまま載せています。)

5

マリコさん女性27歳

小学生高学年になったころから顔のエラが目立ってきました。
横から見るとかっちり四角い90度のエラ骨が目立ってとてもコンプレックスでした。
このエラが張ってる顔を治したくて、学生時代から小顔矯正、エステ、小顔ローラー、整体、コルギ、小顔エクササイズなどいろいろ試しましたが、どれも目に見えるほどの効果がなくあきらめていました。
結局は骨が大きいので骨を削るしかないとは分かっていたのですが、美容整形をやるのには抵抗がありそのままにしていました。

1

社会人になり、配属された部署が女性ばかりの部署で、仕事柄きらびやかで美意識の高い方が多く、私はまた自分のエラ張りの顔に強くコンプレックスを感じるようになりました。
そんなある日、とてもかわいい女性の同僚が顎にテーピングをグルグル巻きつけたまま出社してきました。
なんでも顎の骨を削る手術をしたのだとか・・。

3

美容整形をオープンにする彼女にも驚きましたが、彼女の長かった顎が短くシャープに変化していたことにとても衝撃を受けました。
私は彼女から手術をした美容整形外科の病院名、執刀した医師の名前を聞き出し、さっそくカウンセリングへ向かいました。

4

カウンセリングの結果、私は下顎骨を全体的に削り外版を薄くするエラ削りでエラ張りが解消し、小顔になり顔の横幅も縮めることができるということでさっそく手術の予約をとりました。

7

エラ削りの手術は2時間もかかることなく終了し、そのまま2日間入院しました。
腫れ防止のためフェイスマスクをつけていましたが、それでも顔はかなり腫れました。
2週間くらいは目に見えて顔が腫れている感じでしたが、術後10日からマスクをつけて出社していました。

エラがなくなり細くなった顔にはじめは喜んでいたのですが、腫れが引いてくると横から見たときのフェイスラインに大きな凹みがあることに気がつきました。(左右両方です)
医師に問い合わせると術後に筋肉が収縮することがあるのでそのためで、しばらくすれば治すので心配ないとのこと・・。

8

しかし、エラ削りをしてから3ヶ月たったいまでもそのままでかなり不自然なのでとても心配です。
これは手術が失敗だったのでしょうか?
この凹みはこのまま放置しておいて治るものなのでしょうか?

IMG_1331
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

 

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •