•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削り 日本とアメリカの違い

1

管理人の元には「美容整形について多くの人に知ってほしいので自分の体験談をブログにのせてください」というメールがけっこう届きます。中には管理人としては賛成しかねる内容もありますが敢えて原文に極力ちかい形で載せるようにしています。

エラ削り 日本とアメリカの違い

2

モデルで女優の田丸麻紀さんが数年前にエラ削りしてとてもきれいな小顔になりましたよね。(もともとたぶん小顔の方だったと思いますが(^_^;))
あと、エラ削りした芸能人といえば女優の栗山千明さん!
彼女はデビューした当時に郵便貯金のCMにでてましたよね?
目が印象的でよく覚えてるんです。
「ちょきんぎょグッズもらえるよっ!」って言っていた女の子です(^_^)
当時15歳くらいだったのかな?
きりっとした顔立ちからか、ハードな役を演じることが多かったですよね。
「バトル・ロワイヤル」とか「キル・ビル」とか。
目とエラが角張っているのが特徴だったのに、エラを削ったらなんだか印象のうすい顔になってしまって個人的には残念です。

4

アメリカ人ってエラが張った顔が好きらしくて、私のアメリカ人の友人は「卵形の輪郭より角張った輪郭の方がセクシーだろ?」って言ってます。
確かにむこうで人気の俳優とか女優、モデルはエラが張った人が多いかも・・・!
ミランダ・カー、アンジェリーナ・ジョリー、ケイト・モス、ナタリー・ポートマン・・・みんなしっかりエラがありますね!!

3

5

美的観念は国によって違うし、人それぞれ。
日本では女優やモデルのような小顔になるためにエラを削る手術が人気なのに、アメリカでは張ったエラを作るためにプロテーゼやシリコンを挿入する手術まであるというから驚きです!!

6

△イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •