•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


Vライン下顎スティック骨切り 料金

8

こんにちは!
今日も暑い一日になりそうです。(´ー`A;)

さて、今日のテーマは「Vライン下顎スティック骨切り 料金」です。
Vライン下顎スティック骨切りは美しいVラインやシャープな輪郭を目指したい方、顔の横幅を減らして小顔になりたい方に適応する手術です。
料金の話に入る前に、Vライン下顎スティック骨切りの手術の手順を簡単にご説明します。

9

Vライン下顎スティック骨切りは、下顎を骨切りしてスティック状に取り除き、そのあとに下顎骨を全体的に削って形を整え美しいVラインを形成します。
個人差はありますが、腫れ・むくみなどが続くダウンタイムは約2~3週間、3ヶ月ほどで気になるむくみが取れ術後半年で完成といわれています。

10

さて、続いてはVライン下顎スティック骨切りの料金についてです。
Vライン下顎スティック骨切りの料金についてですが、各美容外科により70万~180万と大きくことなります。
日本での平均価格は130万前後といわれていますが、料金のみに重きを置いて美容外科選びをするべきではありません。
とはいえ、美容整形手術を受ける際に料金は重要な事項ですよね。

7

そこでVライン下顎スティック骨切りを含む美容整形手術の料金の内訳にも触れておこうと思います。
<美容整形手術の料金の内訳>
1.手術料金
2.手術に必要な材料費
3.麻酔等の費用
4.薬品代
5.入院費用
6.その他諸経費

11

経験豊富で技術の高い医師、優れた麻酔医、厳選された材料や薬品、最適な機材や装置、優秀な正看護師。
これらを揃え、最高の美容外科医療を提供するにはそれなりの費用がかかります。
格安を売りにする美容外科の中には、中古の機材や装置、外国製の格安の薬品、間に合わせの麻酔医や看護師で組まれた医療チームのいるクリニックもあるのでご注意を!!

Vライン下顎スティック骨切りで失敗しないためにも適正な料金の美容外科を見極めましょう。

IMG_1284
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •