•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削り 失敗 修正手術 ブログ

1

こんにちは!
朝から晴天の日曜日!
昨夜は熱帯夜で寝苦しかったのですが、今日は朝から暑いです(ノ◇≦。)
本格的に夏が到来しましたね☆

2

さて、今日のテーマは「エラ削り 失敗 修正手術 ブログ」です。
輪郭の整形手術の中でも一番人気のエラ削り、エラ切り手術。
管理人のブログには下記のような旨の相談メールがけっこう届きます。
「エラ削りの手術を受けて失敗してしまった。修正手術を受けたら改善されますか?」
「エラ削り整形に失敗してしまい、修正手術を受けたいが、手術してもらった美容外科で修正手術をするか、別の美容外科で修正手術をするか迷っています。どちらがいいと思いますか?」

3

エラ削りの手術を受けて失敗してしまった場合ですが、どの程度まで骨を削ったのかや、その方の骨格の構造で再手術・修正手術が可能かどうかが決まってきます。
個人個人で骨格の形や骨の厚みが異なるため一概には言えませんが、神経などに負担をかけずにまだ削る余地がある場合、患者の希望に沿ってある程度改善できる余地はあるでしょう。
極端に骨を削られすぎた、切られすぎたという場合は修正が困難になりますが、他の部位を削ったりして顔のバランスをとることで削りすぎ、切りすぎが目立たなくなる場合もあります。
一度専門医に相談してみると良いでしょう。

4

次に、エラ削りの修正手術を受ける際に、手術してもらった美容外科で修正手術をするか、別の美容外科で修正手術をするか、という問題についてです。

◆ 手術を受けた美容外科で修正手術をする場合 ◆
・メリット
クリニック側が手術失敗を認めた場合、無料、もしくは麻酔などの薬品代のみなど、安い金額で手術してもらえる可能性が高い。
・デメリット
技術が未熟な医師であった場合、修正手術しても変わらない、もしくはさらに失敗されるおそれがある。

5

◆ 別の美容外科に修正手術を託す場合 ◆
・メリット
技術のある医師に託せばベストな手術方法で理想の輪郭になれる可能性がある。
・デメリット
エラ削りの手術料金をもう一度払わなくてはならない。

以上のメリット・デメリットを踏まえた上でどうするのがベストか考えていただきたいと思います。
とりあえず、セカンドオピニオンだけでも別の美容外科に求めてみるのも良いと思います。

6

また、管理人のブログには
「エラ削りの手術、もしくは修正手術を韓国の美容外科で受けたいが安全ですか?」
とような旨の相談メールもまたけっこうな数届きます。
韓国の美容外科でやりたい理由としては、手術料金が日本に比べて安いこと、”輪郭専門医”、”輪郭専門病院”を売りにしている美容外科がたくさんあることがあげられるようです。
しかし、韓国で美容整形手術を受けて失敗してしまったという相談は管理人のブログに非常に多く寄せられます。

7

また、韓国の有名女優、アイドルなどがお忍びで日本の美容外科に美容整形手術に訪れているという事実もあります。
韓国での美容整形手術の是非について語り始めると長くなってしまうので、このブログの別記事「韓国修正」にまとめてありますのでそちらを参考にしてください。

韓国修正
http://rutaho201.net/2063.html

上記のような理由から言っても、管理人は韓国での美容整形を安全だと断言することは到底できません。
韓国でのエラ削り、修正手術を考えている方はせめて、日本の美容外科でセカンドオピニオンだけでも求めてみてほしいのです。
ですが、日本の美容外科ならどこでもいいかというとそうではありません。
日本のクリニックでもヤブ医者にかかれば再び修正手術先を探さねばならなくなります。

10

日本には海外からお忍びで通う人もいるほどの名医がおりますので、安い価格や”症例数豊富”、”専門医”などという甘いフレーズに惹かれて韓国で手術を受けてしまう前に是非一度相談だけでもしてみてほしいと思います。

IMG_1208
.
※イメージしやすいよう文中に画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •