•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


エラ削りの悲惨な失敗体験談

1

こんにちは!
突然余談なのですが、管理人は普段は店舗まで足をはこんで化粧品を購入しています。
ネットで購入することもできますが、やはり実際に肌につけて試してみたいですからね。
ですが、海外コスメでどうしても気になるものがあり・・・
初めてネット購入してしまいました。アイシャドウのハイライトでラメが入っていて目頭やまぶたの真ん中につけるととっても栄えそうで、その上オーガニックコスメで肌にもよさそうなので到着を心待ちにしておりました。
そして今日ようやく入手!(*^ ^*)
さっそく目頭に一塗り・・・
なんだこりゃ~~!
ラメが大きすぎて予想以上にギラギラしてしまいます・・・!
普段、「ネット上の口コミや評判は信じるな!」という記事をせっせと書いているクセに時々自分がやらかしてしまうのでありました・・・(-∀-`; )

2

さて!今日のテーマは「エラ削りの悲惨な失敗体験談」です。
管理人のもとに寄せられるメールの中には、読者の方がご自身の美容整形にまつわる体験談をつづってくださったものも数多くあります。
特に、エラ削りなどの美容整形失敗の話は何度読んでも胸が痛みます。

3

手術失敗はどれもゆるされるものではありませんが、特にエラ削り、エラ骨切り、顎削り、顎骨切り、オトガイ整形、セットバック手術、頬骨切りなどの輪郭整形手術は骨に手を加えてしまうため、失敗したときに修正が大変困難となる場合が多いです。
また、顎の辺りには顔の大切な神経が多く集まっており、少しでも傷つけたり近くまで削りすぎたりするとしびれや痛み、感覚麻痺、顔面神経麻痺、引きつれ感などが一生残るケースもあります。
読者の方がメールに写真や動画を添付してくださることもあるのですが、残念ながら一目見て失敗と分かるレベル、美容整形に関心のない人から見たとしても不自然な顔と思われてしまう状態のものが多いです。

4

顔というかけがえのないパーツにこんなずさんな手技を施したヤブ医者に心の底から怒りが沸くと同時に、このような被害が少しでも減ることを願って止みません。

5

※イメージしやすいよう画像を挿入していますが、本文とは関係ありません。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •