•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


輪郭整形 名医

1

おはようございます!

6

今日のテーマは「輪郭整形 名医」です。
エラ削り、頬骨削り、顎削りに代表される輪郭の美容整形整形を受けるのなら、誰しも経験豊富で技術の高い医師に手術してもらいたいと願うもの。
症例数などを誇示する医師や美容外科もありますが、数だけを基準に医師選びをするのには管理人は首をかしげます。

4

もちろん輪郭整形の手術経験を重ねれば重ねただけ腕は上がる可能性は高いのですが、中には本当に数こなしているだけ・・・!という医師もいますから。
つまり一つ一つの手術が驚くほどお粗末ということです(((=ω=)))ブルブル

Exif_JPEG_PICTURE

輪郭整形を含め美容整形の手術って同じ外科ではあるけれど他の部位の手術(たとえば脳や内臓などの)に比べて簡単な手技だと思いませんか?
もちろん、美的センスやデザイン力などは他の病気を治すための手術をする医師にはないものを問われますが。

7

美容外科医も医者ですがら、医大を卒業するわけです。
その中から、外科医になったり、内科医になったりする人がいる中で”美容外科医”になることを選択する人は医大生や医者の友人いわく”おちこぼれ”と”金儲け主義”が9割だそうです・・・Σ(Д゚;/)/…!?

3

しかし残り1割の中には美容外科医になるにはもったいない(失礼!)ほどのゴットハンドを持つ人もまれにいます。
事実、そういう医師は美容外科医をする傍らたとえば交通事故で重傷を負い、顔や身体の形成が必要となった患者の手術も行っていたりするのです。
輪郭整形などにおいて日本一の症例数を誇るクリニックや医師もいますが、真の意味で経験豊富な名医とはかぎりませんのでご注意を。

5

そして真の名医は医大生の「美容外科医になるなんておちこぼれ」という口をふさいでしまうほどのゴッドハンドと、崇高な医師の精神を持った人なのです

以上、今日のテーマは「輪郭整形 名医」でした
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •