•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


ヴェリテクリニック エラ削り

2

おはようございます!
今朝は朝から出かける用があり、早朝の涼しい空気に癒されました(*´∀`)♪

5

さて今日のテーマは「ヴェリテクリニック エラ削り」です。
2ちゃんねるなどの掲示板や一部の口コミサイトでは”エラ削りの修正の名医はヴェリテクリニック”といううわさがあるようです。
エラ削りは人気の高い輪郭形成手術ですが、失敗患者もまた多く、修正を望む患者からの相談もとても多いです。
エラ削りを失敗と感じる要因は様々。
・輪郭に不自然な段差ができてしまった
・フェイスラインに凹凸ができてしまった
・削りすぎで不自然
・正面から見た時にさほど変化がない
・エラを削ったせいで、頬骨と顎が逆に目立ってしまい顔のバランスが悪くなった
・知覚異常、知覚麻痺、しびれ、痛み、咀嚼困難、骨がもろくなるなどの後遺症が残ってしまった
などなど・・・

7

ヴェリテクリニックにエラ削り修正の相談に行かれる患者も上記のような結果に悩まされている方もいると思います。それでは、
「エラ削りに失敗してしまったのではないか・・・?」
「エラ削りの修正・再手術をしたい」と感じた時どうすればいいのでしょうか?

まずは治療・手術を行った美容外科に相談をしてください。
管理人への相談者の中にも「担当医に不満や不信に思っている点を伝えるのが苦手」という方は多いのですが、ここは大事なところ。感じていることを率直にすべて相談すべきで
す。中には術後に気になっていた症状が一時的なもので時間が経てば解決する場合もあります。
もしくは、美容外科が無料で修正手術を行ってくれる場合もあります。(はじめの手術で医師の技術に疑心を抱いた場合はたとえ無料であっても同じクリニックで修正手術をうけないことをおすすめします・・・!)

4

治療・手術を行った美容外科にはもう行きたくない、もしくは手術をした美容外科が取り合ってくれない場合には、他に修正・再手術をしてくれるクリニックを探すしかありません。ヴェリテクリニックがエラ削り修正の名医とうわさされていますが、残念ながら、エラ削りに失敗してしまった場合、失敗した箇所を積極的に治療してくれる美容外科は多くはありません。
もともとエラ削りなどの骨格の骨を切る手術は難易度の高い術式ですので、高い専門性が求められます。

3

一度別の医師が手を加え失敗した状態から、安全・ナチュラルでかつ、患者が満足する状態に仕上げるのは至難の業です。
あまり骨が削られていないケースなら改善の余地はありますが、大きく削られすぎている場合、もしくはずさんな手技により神経などにダメージのある場合、修正手術を行うことができないこともあり得ます。
美容外科によっては注入系のオペで対応する場合も考えられますがあまり根本的な解決になるとはいえません。

1

修正後のイメージを共有できる医師、適切な術式を選択し、高い技術で修正・再手術を成功に導ける名医をみつけることが肝要になってきます。

また修正・再手術をうける場合の費用についてですが、エラ削り手術と同様、クリニックにより大きく異なりますが、全身麻酔下で行うとなるとエラ削り手術と同じくらいの費用(平均で100万前後)が必要となります。

6

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

▽下記は参考までに管理人のブログに寄せられた「ヴェリテクリニック エラ削り」に関する読者からの寄稿記事です。

名古屋 男性
大手美容外科のモニター募集に応募して安い料金でエラ削りと鼻の整形をやりました。しかし、術後、エラの削った部分とそうでない部分に段差をはっきりと感じます。修正を考えていますが、もう同じ医者の手技は受けたくありません。ヴェリテクリニックの福田慶三先生はエラ削りなどの輪郭の骨切りの口コミもよく、症例数もおおいと評判なのでお願いしたいのですが、2chなどでは失敗など悪い口コミも多く迷いが生じています。リッツクリニックの広比利次先生の方が修正の名医でしょうか?ヴェリテクリニックなら福岡院、大阪院、名古屋院どこでも大丈夫です。

以上、今日のテーマは「ヴェリテクリニック エラ削り」でした。
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •