•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


<Dr.酒井直彦>城本クリニック

こんちには!
今日も暑くなりそうです(^^;)

さて、今日のテーマは「<Dr.酒井直彦>城本クリニック」です。
酒井直彦医師は、現在は銀座S美容・形成外科クリニックの院長(2016年~)でもあられます。
1991年に美容外科があることで有名な北里大学の医学部を卒業。横浜南共済病院形成外科、厚生連佐久総合病院外科、国立横浜病院(現横浜医療センター)整形外科、北里大学病院形成外科、横浜市立大学医学部附属病院形成外科助手などを経て、北里大学医学部形成外科・美容外科学教室講師に就任します。その後、2009年城本クリニック新宿院院長として招聘、2013年には城本クリニック銀座院をオープンさせます。

北里大学病院で19年間、形成外科・美容外科で培ってきた技術を生かし美容医療の現場でご活躍されています。

城本クリニック及び銀座S美容・形成外科クリニックの人気医師として活躍されている酒井直彦医師ですが、2chをはじめとする口コミ・評判サイトではその施術の結果に対して賛否両論が見受けられます。

そのせいか、管理人のもとには酒井直彦医師に関する下記のような相談が相次いで寄せられます。
「酒井直彦院長って本当に名医なの?」
「ネットで酒井直彦先生に失敗されたって口コミや評判があるけど、大丈夫かな?」
「自分のサイトやブログには成功例しか載せないだろうから、酒井直彦ドクターの実際の腕前を知りたい。」
「ネットで出回ってる城本クリニックで美容整形した人の失敗画像の執刀医は酒井直彦院長って本当ですか?」
「2chでは酒井直彦医師の口コミはいい評判も悪い評判もあるけど、どっちが正しいの?」
「城本クリニックで酒井直彦医師に手術してもらうと料金が高くなるの?」

管理人は「名医・ヤブ医者の一覧ページ」にて各クリニックの医師を辛口評価していますので、ご興味のある方は参考までに。。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

城本クリニックで行われている主な施術は下記の通りです。
・輪郭形成
アゴ削り、 エラ削り、頬骨削り。

・豊胸・バスト
人工乳腺法(生理食塩水、シリコンバッグ、インプラント)、陥没乳頭形成術、乳房縮小術、乳房固定術、脂肪注入法、ヒアルロン酸注入法、乳頭縮小術、乳輪縮小術。

・目・二重まぶたの手術
埋没法、二重切開法、目頭切開法、上・下まぶたの脂肪除去、上・下まぶたのタルミ取り、目尻切開法、涙袋形成、眼瞼下垂。

・鼻・隆鼻術
隆鼻術、(ヒアルロン酸注入、シリコンプロテーゼ挿入)、小鼻縮小術、耳介軟骨移植、鼻尖縮小術(びせんしゅくしょうじゅつ)。

・痩身治療
脂肪吸引、ボトックス注射

・しわ・たるみの改善・エイジングケア
フェイスリフト、ミラクルリフト、シルエットリフト、アプトス、ワプトス、ハッピーリフト、金の糸、ヒアルロン酸注入、サーマクールなど。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

▽下記は参考までに管理人のブログに寄せられた「<Dr.酒井直彦>城本クリニック」に関する読者からの寄稿記事です。

千葉県 男性
酒井直彦先生は城本クリニックの銀座院に勤めていらしたけど、今は銀座s美容形成外科クリニックでないと手術受けられないのですか?城本銀座院の方が家から行きやすいのですが。銀座sクリニックの口コミや評判より城本クリニック・銀座院の方がよかった気がします。スタッフの質が違うのかな。北里大学時代に酒井先生に鼻と二重をやってもらったのですが、二重は埋没だったからすぐ糸が切れて後戻りしちゃったし、鼻は隆鼻術でプロテーゼいれたんだけどイマイチだったから修正したいです。城本クリニック・銀座院でも失敗の口コミは多かったけど、自分が受けてみてそんなにヤブ医者なイメージはなかったです。2chとかでの口コミや体験談はあてにならない。やはり鼻や二重は同じ医者にいじってほしいから、酒井直彦ドクターがいいです。s美容形成外科クリニックになって値段がすこし高くなったように思うのが気になりますが・・。

以上、今日のテーマは「<Dr.酒井直彦>城本クリニック」でした。
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

更新情報
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •