•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


id美容外科 vライン

3

おはようございます!
今日も晴天で新たな一週間が始まります☆

さて、今日のテーマは「id美容外科 vライン」です。
韓国の美容外科の中でも有名な(というより日本で積極的に集客している)美容外科にID美容外科があります。id美容外科の vライン形成とは、耳の下から顎先までスリムにするエラ縮小術+下顎骨全体を丸く削る手術(皮質骨切除)+T字骨切り術orダイヤ骨切り術で、究極の小顔を目指すという輪郭形成術です。

1

エラ削りは口の中を切開して手術する口内法と、口の外、あごの下の目立たない部分を切開して手術する口外法とがあります。
id美容外科でvライン形成を受けたいけど安全ですか?という質問を多く寄せられますが、韓国美容整形について語ると長くなってしまうので別記事にまとめてあります。

韓国修正
http://rutaho201.net/2063.html

2

id美容外科のvライン形成の中でもとくにエラ削りに関する質問が多く寄せられます。ですので、今日はエラ削りにフォーカスを絞ってまとめたいと思います。
管理人のもとには「エラ削りは口外法の方がガッツリ骨を削れると聞いたのですが本当ですか?」といった旨の相談メールがけっこうきます。
こう思う背景には、近年id美容外科を含む韓国で輪郭の手術をされる方が増えており、韓国ではエラ削りというと、口外法のほうが主流で行われているというデータもあります。
そして、日本人はナチュラルな変化を好むのに対して、韓国の方ははっきりした変化を望む傾向にあるので、「エラ削りは口外法の方がガッツリ骨を削れる」をいううわさが広まったのではないかと思います。
口外法の方が口内法よりもたくさん骨を削れる、というわけではないのです。
以下は口内法と口外法の特徴と、メリット・デメリットです。

5

まず、口内法のメリットは口の中を切開するため顔の表面に傷が残らず、骨を大きく切る事が可能です。
たいてい歯茎を2~3㎝切りそこから骨を削る手術をします。
デメリットとしては、腫れや痛みが強く、長期にわたって唇にしびれが残る場合があります。
又、手術は全身麻酔で行う必要があります。
入院費なども必要になるため、費用は比較的高額です。

4

口外法はエラの裏側の目立たない場所を切開します。
デメリットとしては1~2cm程度の傷が残ります。
この傷は時間が経過すれば目立ちにくくなります。
さらに、口内法の様に大きく骨を切って形を整える事は出来ません。
メリットとしては腫れや痛みが少なく、術後の固定も必要ありません。
手術直後から洗顔・メイクも可能です。
また、id美容外科を含めクリニックにもよりますが、口外法の手術は局所麻酔で行うところもありますので当日中に退院できる場合があります。
全身麻酔や入院が必要ない場合、費用は口内法よりも安くなる場合がほとんどです。

6

口内法は口外法よりも高い技術を要するため、口内法を行っている美容外科のほうが高い技術を持った医師が在籍している場合が多いです。
id美容外科でvライン形成術を受けるにしてもあらゆる条件を考慮して、病院、医師、手術法選びをしてくださいね。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

▽下記は参考までに管理人のブログに寄せられた「id美容外科 vライン」に関する読者からの寄稿記事です。

仙台 女性
ナビコリアという美容整形サイトを通してid美容外科を紹介され、 vライン形成術を受けました。id病院 は事前にlineでドクターに質問できたりカウンセリングをしてもらえるので、何度も韓国まで足を運ぶ手間と費用が省けてとても便利だと思いました。id美容外科が書いているvライン整形のブログの症例写真はどれも顎が細く小顔になっていて、ここなら間違いないと感じました。日本人の経験者の口コミも良かったし、失敗するなんて考えていませんでした。以前、日本で二重と鼻の整形を受けたことがありますが、あまり納得いくできではなく、日本のクリニックに対する信頼度は高くありませんでした。支払い方法などもナビコリアで丁寧に教えてくれて日本語の通じる通訳もいて不安はありませんでした。ミニvラインでもきれいになれると医師からいわれましたが、せっかく韓国まで行くならしっかりvライン整形したくて、料金は少し割高でしたがお願いしました。しかし、ダウンタイムが終わって腫れがひくと、耳の下から顎の先まで一直線の逆三角な不自然なあごになってしまいました。失敗を訴えてもアフターフォローもなく、泣き寝入りするしかない結果に成ってしまいました。けっして安くはない費用・・・。やはり日本でv ライン整形するべきだったのでしょうか。

id美容外科の医師は下記の通りです。(敬称略)
パク・サンフン、ヒョン・ウォンソク、イ・ジヒョク、ジョン・スンイル、グォン・ジェション、イム・ジョンウ、イ・テソン、ソ・ヨンテ、キム・イルファン、ファン・ドンヨン、ファン・インソク、チェ・スンホ、イ・ヒョクジェ、キム・ドフン、ソン・ウォンイル、ユン・ソクホ、バン・チヨン、グォン・ジュヨン

以上、今日のテーマは「id美容外科 vライン」でした。
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

更新情報
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •