•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


ガミースマイル ブログ

こんにちは!
今日もすっきりしないお天気ですね(-_-)

今日のテーマは「ガミースマイル ブログ」です。
ガミースマイルとは笑ったときに歯茎が大きくみえてしまう状態をいいます。
ガミースマイルの原因は歯が小さいこと、笑ったときに唇がめくりあがりすぎてしまうことなどが考えられますが、最大の原因は上顎が長いことでしょう。
ガミースマイルの治療としてはルフォーⅠ型骨切り術、上顎短縮術、上顎骨切り術などが適応されます。いすれの施術も上顎の骨を鼻の下のラインで水平に切り、上顎の長さを短くします。あごのズレなど左右非対称がある場合は歪みも改善することができます。ルフォーⅠ型骨切り術、上顎短縮術、上顎骨切り術、いづれにしても口腔内から切開して上顎の骨を切ります。狭い視野から行われるため大変難易度の高い手術です。また、これら上顎の骨切りをすることにより、人中を短くする効果もあるので鼻の下が長いことで悩んでいる方には人中短縮の効果もあります。

さて、近年では美容整形を受けた方が患者自身の手術体験をブログに記しているものをいくつも見かけます。術前術後の写真を掲載している人が多いので、手術から日を追ってガミースマイルの様子を見ることができ、参考にされる方も多いでしょう。
なにより気になるのは術後の外見と、腫れが術後何日の時点でどの程度のものなのかだと思います。

当然のことながら、同じガミースマイルの手術でも施術をうけるクリニックや医師の腕でダウンタイムも術後の腫れ具合も異なってきます。(もちろん、患者の体質も大きく関係します)
ガミースマイルなどの骨切り手術は手術時間が短く、医師の手際がいい方が出血が少なくて済み、腫れや内出血も最小限に留めることができます。
また、ガミースマイルなどの骨切りをしたのに日帰りで患者を帰してしまうクリニックも多いのですが、(たいていは入院設備が病院にないため)術後に適切なアフターケアを患者に施すことで早期回復を導き、結果ダウンタイムを短くすることができます。

また、ガミースマイルなどの美容整形の体験ブログの中にはいわゆる整形紹介屋と思われる連中の自演ブログもちらほら見受けられるのでブログの内容を鵜呑みにすることはおすすめしません。整形紹介屋というのは、パッと見、美容整形の相談に乗るカウンセラー的存在を装っていますが、その裏では特定のクリニックと結託しており、患者を提携クリニックに紹介しては見返りに料金を受け取っている連中のことです。

管理人のブログにはこれらの整形紹介屋に下手な医者を紹介されて整形に失敗してしまったという患者からの相談があとを絶ちません。もちろん、その中にはガミースマイルに失敗してしまったという患者からの被害相談も含まれます。

これからガミースマイルを受けるという方は、くれぐれも手術を焦らず最高の優良院・名医を見つけて手術を託してほしいと思います。

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     

↓下記は管理人のブログに寄せられたガミースマイルに関する寄稿記事です。
東京都 女性
私は笑うと上の歯茎が大きく露出してしまう下品な口元がとてもいやです。歯茎が見えないようにするトレーニングなども試しましたが、効果がありません。以前、矯正治療していたので歯並びはいいのです。聖心美容外科にカウンセリングにいったところ、治し方の選択肢としてボトックス注入もしくは、上唇の内側の粘膜を摘除して上唇と歯ぐきを密着させ縫合する方法かといわれました。でも、リッツ美容外科に相談にいったら上顎の骨を切るルフォーⅠ型骨切り術という方法を提案されました。ガミースマイルの原因は骨が長いことだと思うので手術するのが最善だと思いますが、失敗の口コミや体験談も多く不安があります。芸能人の戸田恵梨香さんや新垣結衣さんなどガミースマイルの手術としてきれいになったと評判の方も多いし、成功例やクリニックの症例写真をみるとやっぱりかわいいので私もやりたいと思ってしまいます。ガミースマイルの美容整形のリスクやデメリットとしてはどんなことが考えられるでしょうか?もし失敗してしまったら修正なども可能なのでしょうか?

以上、今日のテーマは「ガミースマイル ブログ」でした。
それではまた明日(^^)ノ
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

更新情報
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •