管理人は脅迫や危害には屈せず

管理人です よろしく!

管理人のブログ「美容整形 失敗 裁判傍聴記」は美容整形を語る中にあって最も過激(←少なくとも以前は)と言われていることもあり、私のもとには悪徳クリニックの関係者(?)か、いわゆる整形紹介屋と思われる連中からの捨てアドを使った脅迫メールが頻繁に届きます。また管理人の郵便私書箱にはカミソリの刃が送られてきたりもします。

そして、どのような方法で管理人の個人情報を調べたのかは分かりませんが、管理人は2人の男性から待ち伏せをされ危害を加えられたこともあります。救急車で病院へ搬送され頭部を6センチも縫合しました。肋骨も3本折れていました。
もちろん警察に被害届を提出したものの犯人逮捕には至りませんでした。

しかし、管理人はいかなる脅迫や危害にも絶対に屈することはありません!
実際に危害を加えられてからは恐怖にふるえる日もあります。それでも、美容整形業界の現状・真実をつづり、本来は安全な手術であるはずの美容整形による失敗被害者を一人でも減らしたい!というのは管理人の強い志であり使命であるとさえ感じています。
管理人は万が一このブログがもとで命を落とすような事態を招いても後悔はありません。

  •   
  •   
  •   
  •   
  •   
  •