•     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •     


<Dr渡邊裕之>マックスファクス銀座 口コミ

こんちには!
桜が満開の日曜日の今日。残念ながら雨が降っていますね(^_^;)

さて、今日のテーマは「<Dr渡邊裕之>マックスファクス銀座 口コミ」です。
マックスファクス銀座クリニックの院長である渡邊裕之(わたなべひろゆき)医師。
口コミサイトや2chのスレなどでは輪郭手術の名医と評判です。

渡邊裕之医師は、1989年岐阜歯科大学卒業後、東京医科大学口腔外科学講座に入局し、口腔顎顔面領域の外傷、腫瘍、再建手術、顎変形症治療を中心に研鑽を重ねてこられました。その後、渡欧してドイツ アルバートルードヴィヒ大学口腔顎顔面外科 Prof. R. Schmelzeisen、イギリス モリストン病院顎顔面外科Mr. A. W. Sugar、フィンランド ヘルシンキ大学口腔顎顔面外科 Prof. C. Lindqvistのもとで顎変形症手術、外傷後顎変形治癒に対する手術、顎顔面領域の再建手術を中心にさらに研鑽を積まれました。
その後、2004年東京医科大学退職後、8年間大手美容外科で美容顎顔面外科の経験を積んでこられました。

管理人のブログには
「リッツ美容外科の渡邊裕之というドクターに輪郭の整形を受けたいのだが、現在は在籍していないのですか?」
という相談メールもいくつか寄せられたことがありますが、渡邊医師が一時期、リッツ美容外科東京院他、いくつかの美容外科で美容顎顔面外科の指導にあたっていらしたためと思われます。
渡邊医師は2014年に日本初のマキシロフェイシャルサージェリー(顎顔面口腔外科)を専門とするマックスファクス銀座クリニックを開院し、現在はそちらで治療にあたられています。

マックスファクス銀座クリニックの渡邊裕之医師は上記のような経歴のある方なので、ネット上では「輪郭整形のNo.1名医は渡邊医師だ!」という口コミがある一方、逆に「渡邊医師に輪郭整形を受けて失敗された!」という書き込みもみられるようです。

そのためか管理人のブログには
「渡邊先生は本当に輪郭整形の名医なんでしょうか?」
「マックスファクス銀座クリニックの渡邊ドクターは、口腔外科医であって美容外科医じゃないけど、本当に美容整形手術も上手いの?」
「ネット上の渡邊先生に関する口コミや評判は両極端すぎてどちらを信じていいのかわからない」
といった輪郭の整形を受けようとしている方からの渡邊裕之医師に関する質問・相談はけっこう寄せられてきます。

たしかに、マックスファクス銀座クリニックの渡邊裕之医師は口腔外科歯科医師であって美容外科医師ではないようです。
本来、美容外科は形成外科の延長にできた外科学ともいえます。
形成外科が医療を目的とした外科学であるのに対し、美容を目的としたのが美容外科学。
近年になってからは、美容外科学は形成外科学の一分野である認識もあり、大学病院や総合病院において美容外科がある場合は形成外科内に併設されている場合が多いです。
美容外科医は形成外科で十分な訓練を積む必要があり、殊に美容整形の中でも最難関といわれる輪郭の整形においては、形成外科、美容外科、頭蓋顎顔面外科などで十分に修練を積んだ医師がメスを握るべきだと管理人は考えます。

とにかく、マックスファクス銀座クリニックの渡邊裕之医師のいい口コミであれ、悪い口コミであれ、2chなどのネット上のうわさを鵜呑みにするのは百害あって一利なしです。その点は常に頭に置いておいてほしいものです・・!
管理人は「名医・ヤブ医者の一覧ページ」にて各クリニックの医師を辛口評価していますので、ご興味のある方は参考までに。。

以上、今日のテーマは「<Dr渡邊裕之>マックスファクス銀座 口コミ」でした。
.

※ イメージしやすいよう画像を挿入してありますが文章とは関係ありません

  •     
  •     
  •     
  •     
  •     
  •